2世帯住宅への建て替え

1.息子夫婦の出産を機会に建て替えを検討

息子は5年前に結婚し、私たちの家と車で10分のわりと近い場所に夫婦で住んでいました。そして3年前に息子夫婦に待望の孫が生まれたのです。息子夫婦の賃貸住宅が手狭であるのと、息子夫婦から子育てを私たち夫婦にも手伝って欲しいと言うことで、今までの家を2世帯住宅に田原市で建て替える事にしたんです。

2.なかなかまとまらないお互いの要望

2世帯で住むと決めた最初の頃は私たち夫婦も息子夫婦もノリノリで楽しかったのですが、いざ話を進めて行くと、お互いの求める住宅に対する要望に大きな開きがありました。私たち夫婦は老後も踏まえた安心でバリアフリーな家。息子夫婦はせっかくの注文住宅なので使いやすさよりも新しさやお洒落さに重点を置いていました。私たち夫婦はお金を多く出すのは私たちなので意見が通ると思いきや、これから長く住むのは自分達息子夫婦だからと向こうも一歩も引きません。一時はお互いギスギスした関係性になりました。

3.さすがはできる設計士さん

そんな中、私たちの住宅の設計をしてくださる設計士さんは、どちらの要望にもよく耳を傾け、最終的には私たち全員が満足できる住宅を設計してくださいました。モダンでなおかつ老人や小さな子供にも優しい、私たちの理想の家が出来たのです。本当にあの時の設計士さんには感謝しています。ありがとうございました。