良い営業と悪い営業の見分け方

1.注文住宅を建てたいと考えてはいるものの

注文住宅を建てたいと思っても、なかなかハードルが厳しいということはわかりました。
決めなくてはいけないことも山のようにあって、正直、自分だけでは決められない場所もたくさんあります。
ですが、都合よく周囲に注文住宅に詳しい人なんていないものです。
そんなときに頼りになるのがハウスメーカーの営業の人です。
知識も豊富なので、わからないことがあったらなんでも質問できますし、アドバイスももらえます。
ですが、営業の人が良い人か悪い人か見抜けなくては、後で後悔してしまいます。

2.こんなにも違う

あるハウスメーカーの営業の人に話を聞いたところ、とても気さくにあれこれと説明してくれました。ですが、すぐには必要のない設備や、高価なシンクやバスタブを勧められて、予算上難しい旨を伝えたのです。
すると、一気に態度が変わってしまい、まるでやる気がないことがわかってしまいました。
ですが、別のハウスメーカーの営業は、とても親切丁寧に岡崎市で注文住宅を安価で建てる方法を教えてくれたのです。
正直、こんなにも対応が違うのかと思いました。

3.人柄が大切

営業の人の実力を見た目だけで、その人が優秀かどうかということはわかりません。
ですが、人柄を見たらどちらが良いのかすぐにわかります。
どこで建てるのか、どんな注文住宅を建てるかは、まずは営業担当者の人柄を判断するところから始めるべきだと思いました。